ロゴ
HOME>特集>辛い更年期障害を乗り切るなら更年期サプリを飲もう!

辛い更年期障害を乗り切るなら更年期サプリを飲もう!

サプリ

大豆イソフラボンやエクオールは代表的な成分

いつも元気でいたいと願っていても、更年期の時は体調が優れない日々も続くのではないでしょうか。更年期障害には女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンが有効ですが、だからと言って大豆製品ばかりを毎日食べる訳にはいきませんよね。そこで、おすすめしたいのが更年期サプリで、これならいつも通りの食事を続けながら、大豆イソフラボンをバッチリ摂取できます。そして大豆イソフラボンは、体内でエクオールと言う成分にしてから吸収した方が、効果的なことも分かってきました。ところが、日本女性は大豆イソフラボンを体内でエクオールに変換できるのは、2人に1人だけなんです。でも大丈夫、今ではエクオールを配合した更年期サプリがありますから、体内で変換できない人も、これを飲めば安心ですね。不快な更年期障害は我慢しないで、有効成分がタップリ入ったサプリを利用するのが良いと思います。

女性

プラセンタやマカも人気

大豆イソフラボンとは違ったアプローチで更年期障害をケアできるため、プラセンタが入ったサプリも人気です。この製品は命を育む胎盤が原料ですから、良質なアミノ酸や成長因子などが含まれています。それらの有効成分は、更年期で乱れた自律神経とホルモンバランスを整えてくれるので、火照りやイライラ感を抑えたい時にもピッタリなんです。同様に、亜鉛や鉄分を豊富に含むマカの健康食品も、更年期サプリとして人気があります。マカにはカルシウムも入っているため、更年期障害の中でも特に骨粗しょう症が気になる場合は、飲んでおく価値があると思います。国内で骨粗しょう症になっている人の割合は、男性がおよそ200万人なのに対し、女性は概ね800万人と推定されています。この数字を見ただけでも、女性は骨粗しょう症対策をシッカリ行う必要性が分かりますよね。更年期障害は何かと辛いとは思いますが、その先にはきっと明るい未来が待っていますから、更年期サプリを上手に使って乗り切りましょう。